土曜日をメインとしたメンタルコーチ(心理カウンセリング)ルームです。ちょっと散歩に出かける気持で気楽においでください。                 転んでも、二人三脚みたいに一緒に起きて、二人で笑いましょう。

東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』

HPは↓↓こちらです。 

 

FC2カウンター 

 

全記事表示 

全タイトルを表示 

最新記事 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

小松うる

Author:小松うる
小松うる
心理カウンセラーです。

心理カウンセリングを勉強し始めたのは、
自分自身のためでした。

僕は37歳になるまで自分のことが嫌いで
自己否定しながら生きていました。

幼少期からの両親の教育方針を曲がって受け止めたのでしょう。
「お前なんか努力してもダメなんだ!中の下、価値のない人間だ!」
言われるたびに、反発してメチャクチに頑張ってました。

それが努力することにつながっていたし、
活動エネルギーの原料だったと思います。

ただ、それでは人生はうまくいかないのです。
なぜなら、自己否定は自分が幸せになることも
無意識に否定してしまうから。。。

そんな僕を見て友人が言ってくれたひと言で「変わろう」と決めました。

「大好きなとっても素敵なこまっちゃんは、
そのまますぐそこにいるんだよ」って言葉です。
友人は心理カウンセラーでした。

臨床心理学(カウンセリング、コーチンク゛など)の勉強も
その時始まりました。

同時に、心理カウンセリングを受け始めました。
初めて予約を入れるときの緊張したことと言ったら!!!

結局四年間、毎月々々
「もっと大好きになりたい!!」と思いつつ、
自分の話を聞いてもらっていました。


今はおかげさまで、こんな自分がとっても愛おしいです。


昭和40年生まれ

経歴
関西学院大学文学部卒業
日本カウンセラー学院http://www.therapy.jp/school/faq/
カウンセリングルーム
ホリスティック・ハート所属
http://www.therapy.jp/holistic_heart/index.shtml
認定心理療法士。認定心理カウンセラー

元日本映画学校スクールカウンセラー。

㈱マイ・カウンセラー 
 エグゼクティブ・プロデューサー
http://www.mycounselor.jp/index.php
「日本初のモバイルメール・カウンセリング開発」

そして、2008年7月、頑張っている社会人のメンタルリフレッシュ。
幸せな恋愛が叶う心理カウンセリングルーム。
心の疲れと癒しのスペース。

心理カウンセリング(メンタルコーチング)ルーム
「土曜日の散歩道」開設。

 

最新コメント 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

このブログの読者になる

 

最新トラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

QRコード 

QRコード
 

RSSリンクの表示 

 

平本あきおさんCDのご紹介 

メンタルコーチ・心理カウンセリング本・CDのご紹介

 

晴れてもいいし、雨でも曇りでもいいね。 

朝の目覚めに天気がいいと気持のいいものですね。

 かといって、雨の日は、朝寝坊がしやすくって、いいものですね。


 晴れても、雨でも、曇りでも、
 どれでも好きなところに意識が向くと、

 天の氣が体に入って元気になるそうですよ。

 

 今日は久しぶりに晴れました。


 遅くまで仕事をして、

 温かい電車から降り立つと涼しい空気を感じます。

 そろそろ肌寒くなりはじめていますね。


  
 これくらいの気温は、空気が澄んでいる感じがして、

 とっても心が静かになります。



 公園の金木犀(きんもくせい)の香りにふと深呼吸。。。。



 「はい、もう一度」(自分で言っちゃいます)


 「すーーーっ」(胸が気持ちいいです)

 「はぁ~~」


  ☆    ☆


 
 夕方に、少しショックなことがありました。


 ある人のちょっとした一言に、ズキンときたのです。

 その時に、言い返せませんでした。


 戸惑いと、ショックが強くて、

 言葉を出すタイミングを失ってしまいました。



 しばらく引きずっていました。

お花19

  ☆     ☆



 こういうこと、たまにありませんか?


 そんな時は、相手がいなくても、誰のいないところででも、

 言葉にだしてください。

 「僕はショックだったんだよ」って。


 ついでに相手の言葉での謝罪まで自分で言ったりして。

 
 それで、許すのです。

 「わかった、今回は許します」


 
 怒りや、ショックを飲み込んでそのままにしておくと、

 胸の内でぐるぐると回りだして、増幅することがあります。



 だから、早めに小出しにしてください。

 それから、本当に信用できる、
 相手を知らない遠くの人に慰めてもらうのもいいものです。



 大切なのは、あなたの気持ちです。


 自分に優しく、そして、人にも優しく許しあえますように。
 
ご相談、ご予約はこちらです。
  http://positiko.web.fc2.com/contact.html


ホームページはこちらです。
http://positiko.web.fc2.com/


ワンクリックお願いいたします。いつもありがとうございます。
banner2.gifにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




 
2008/10/15 23:55|気楽のヒントTB:0CM:2
コメント
はじめまして
ブログは時々拝見していますがコメントは初めていたします。

昨日ある友人との会話の一言に囚われてしまってその言葉が頭の中をぐるぐるしていました。自分を責めてみたり、友人を分析してみたり。。。

一夜明けてもまだ引きずっているので、こまっちゃんさんのブログを読んでみようと開いてみたらぴったりの内容!!

気分が楽になりました^^

自分に優しくなれるようです。

ありがとうございます。


ノリビー #-|2008/10/16(木) 10:06 [ 編集 ]
はじめまして
こまっちゃんさんのブログを

みたら、少し精神的にらくに

なった気がします。
さよ #msyEgALA|2008/10/16(木) 16:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://positiko.blog17.fc2.com/tb.php/80-35ae2ffe
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.