土曜日をメインとしたメンタルコーチ(心理カウンセリング)ルームです。ちょっと散歩に出かける気持で気楽においでください。                 転んでも、二人三脚みたいに一緒に起きて、二人で笑いましょう。

東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』

HPは↓↓こちらです。 

 

FC2カウンター 

 

全記事表示 

全タイトルを表示 

最新記事 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

小松うる

Author:小松うる
小松うる
心理カウンセラーです。

心理カウンセリングを勉強し始めたのは、
自分自身のためでした。

僕は37歳になるまで自分のことが嫌いで
自己否定しながら生きていました。

幼少期からの両親の教育方針を曲がって受け止めたのでしょう。
「お前なんか努力してもダメなんだ!中の下、価値のない人間だ!」
言われるたびに、反発してメチャクチに頑張ってました。

それが努力することにつながっていたし、
活動エネルギーの原料だったと思います。

ただ、それでは人生はうまくいかないのです。
なぜなら、自己否定は自分が幸せになることも
無意識に否定してしまうから。。。

そんな僕を見て友人が言ってくれたひと言で「変わろう」と決めました。

「大好きなとっても素敵なこまっちゃんは、
そのまますぐそこにいるんだよ」って言葉です。
友人は心理カウンセラーでした。

臨床心理学(カウンセリング、コーチンク゛など)の勉強も
その時始まりました。

同時に、心理カウンセリングを受け始めました。
初めて予約を入れるときの緊張したことと言ったら!!!

結局四年間、毎月々々
「もっと大好きになりたい!!」と思いつつ、
自分の話を聞いてもらっていました。


今はおかげさまで、こんな自分がとっても愛おしいです。


昭和40年生まれ

経歴
関西学院大学文学部卒業
日本カウンセラー学院http://www.therapy.jp/school/faq/
カウンセリングルーム
ホリスティック・ハート所属
http://www.therapy.jp/holistic_heart/index.shtml
認定心理療法士。認定心理カウンセラー

元日本映画学校スクールカウンセラー。

㈱マイ・カウンセラー 
 エグゼクティブ・プロデューサー
http://www.mycounselor.jp/index.php
「日本初のモバイルメール・カウンセリング開発」

そして、2008年7月、頑張っている社会人のメンタルリフレッシュ。
幸せな恋愛が叶う心理カウンセリングルーム。
心の疲れと癒しのスペース。

心理カウンセリング(メンタルコーチング)ルーム
「土曜日の散歩道」開設。

 

最新コメント 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

このブログの読者になる

 

最新トラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

QRコード 

QRコード
 

RSSリンクの表示 

 

平本あきおさんCDのご紹介 

メンタルコーチ・心理カウンセリング本・CDのご紹介

 

自然であること、浄化は成長のためのプロセス 

『自然であること』


自然であることが、効率性の基盤です。

何か自分とは違う別物になろうと気取ったりすれば、
自然さがもつ効力を失ってしまいます。

その結果ストレスが蓄積されます。

私たちは人生についてあれこれ考えたりしません。
ただ、それを生きるだけです。

自分自身のことについて考えすぎたりしません。
他人のことについて考えすぎたりしません。
ただ、自然にふるまうだけです。

気分を装ったりせず、他人が自分のことをどう思っているか
気にしたりしません。

他人の意見によって人生を生きるのではありません。
他の人々にとって役立つ人間であれば、それで十分です。
他人が自分のことをどう思っているかは、こちらの関心ではありません。
それは相手の側の関心です。

私たちが弱ければ、いつも他人の気まぐれに翻弄されてしまいます。

私たちは、他人の意見に人生の基礎を求めたりしません。

しっかりとした良心を持っていなければ、
いつも弱さを抱え、
いつも他人の評判が気になってしまいます。

常に他人に注意を払うのは、弱さが原因です。

大切なことは、生命を自分の周りに放射すること、それだけです。

あらゆる個人は、その存在が、
自分自身にとっても、家族にとっても、社会にとっても喜びとなるべきです。


          聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー  『金言集』より


   ☆  ☆



僕がカウンセリングで大切にしていることは、
じっくりとお話を聞くことです。

とことんお伺いしているから、
ついつい、いつも時間をオーバーしてしまいます。

共感性をもって、クライアントさんのそばに居続けると、
気持ちの整理もしやすくなりますし、
心の浄化作用が起こります。


その浄化作用がとても大切だと確信しています。


浄化と受容を持って自分に接することができたら、
あなたは、夢への階段を上りだすエネルギーを蓄えることも
出来るようになります。

過去を清算して、今を生きることで、未来へのステップを
踏み出します。



今の自分の気持のありように、覚悟と確信が持てたら、
きっと、光の射す方に意識が向くでしょう。


ただ、あなたは、眼の前の扉を開けさえすればいいのです。
その勇気は、必要です。

たとえ今、どんな暗闇の中にいたとしても、
心の扉が少し開いた瞬間、
部屋のすべてに光が差し込むのです。


力は入れる必要がないのです。

あなたの中にある「愛」に確信を持っていたら、
全てに肯定的なメッセージを感じ取ることができるのです。


あなたは、あなたのままでいい。
あなたは、あなたの感じるままでいい。
あなたは、あなたの素のままの表現者であればいいのです。


 ☆  ☆
 

感想やコメントをいただくとうれしいです。
メールアドレスはこちらです。
sanpo301@gmail.com
ホームページはこちらです。
http://positiko.web.fc2.com/

いつも、ワンクリックありがとうございます。
banner2.gifにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
元気とヒントが欲しい時に、悩みを気軽に相談したいときに。
よろしければお友達にも紹介してあげてください。
モバイルメールでの相談サイトです。
http://m.mycounselor.jp/  
2009/06/26 23:50|素敵な言葉TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://positiko.blog17.fc2.com/tb.php/397-7a35982d
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.