土曜日をメインとしたメンタルコーチ(心理カウンセリング)ルームです。ちょっと散歩に出かける気持で気楽においでください。                 転んでも、二人三脚みたいに一緒に起きて、二人で笑いましょう。

東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』

HPは↓↓こちらです。 

 

FC2カウンター 

 

全記事表示 

全タイトルを表示 

最新記事 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

小松うる

Author:小松うる
小松うる
心理カウンセラーです。

心理カウンセリングを勉強し始めたのは、
自分自身のためでした。

僕は37歳になるまで自分のことが嫌いで
自己否定しながら生きていました。

幼少期からの両親の教育方針を曲がって受け止めたのでしょう。
「お前なんか努力してもダメなんだ!中の下、価値のない人間だ!」
言われるたびに、反発してメチャクチに頑張ってました。

それが努力することにつながっていたし、
活動エネルギーの原料だったと思います。

ただ、それでは人生はうまくいかないのです。
なぜなら、自己否定は自分が幸せになることも
無意識に否定してしまうから。。。

そんな僕を見て友人が言ってくれたひと言で「変わろう」と決めました。

「大好きなとっても素敵なこまっちゃんは、
そのまますぐそこにいるんだよ」って言葉です。
友人は心理カウンセラーでした。

臨床心理学(カウンセリング、コーチンク゛など)の勉強も
その時始まりました。

同時に、心理カウンセリングを受け始めました。
初めて予約を入れるときの緊張したことと言ったら!!!

結局四年間、毎月々々
「もっと大好きになりたい!!」と思いつつ、
自分の話を聞いてもらっていました。


今はおかげさまで、こんな自分がとっても愛おしいです。


昭和40年生まれ

経歴
関西学院大学文学部卒業
日本カウンセラー学院http://www.therapy.jp/school/faq/
カウンセリングルーム
ホリスティック・ハート所属
http://www.therapy.jp/holistic_heart/index.shtml
認定心理療法士。認定心理カウンセラー

元日本映画学校スクールカウンセラー。

㈱マイ・カウンセラー 
 エグゼクティブ・プロデューサー
http://www.mycounselor.jp/index.php
「日本初のモバイルメール・カウンセリング開発」

そして、2008年7月、頑張っている社会人のメンタルリフレッシュ。
幸せな恋愛が叶う心理カウンセリングルーム。
心の疲れと癒しのスペース。

心理カウンセリング(メンタルコーチング)ルーム
「土曜日の散歩道」開設。

 

最新コメント 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

このブログの読者になる

 

最新トラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

QRコード 

QRコード
 

RSSリンクの表示 

 

平本あきおさんCDのご紹介 

メンタルコーチ・心理カウンセリング本・CDのご紹介

 

心の準備が整った時 

一人の時間がさびしくて、
恋愛をしたいと思っていた時。
人生のパートナーを見つけようと思っていた時のことです。


社内では、会う人が限られているし、
誰かの紹介や、どこかの催しものでときめく人がいたらいいなと
出会いに期待することって、僕は、ありました。



そう期待して、とっても素敵な方を見つけたとします。

で、


そのとき、

その人に、さらっと、声をかけられるでしょうか?


声をかけることができたとして、

「友達になってください」とか、
「よかったら今度二人で会いませんか」なんて

言えるでしょうか?



僕は、ほとんど言えませんでした。


だって、さらっと言おうにも、

内心は、期待していたし、気合いが入っていたからです。


じゃあ、どうしたらいいのでしょうかね。



僕の今現在での答えは、

心の準備を整えて、緊張して、そのあと、
すべてを捨て去ることです。

すべてを捨て去るというのは、
「出会いはこうじゃないといけない」とか、
「スムーズに、愛してると言えなくちゃ」とか、
「はじめから、完ぺきな服装で、お洒落な場所で」とか、
「ムードは男性が作るものだ」とか、
「場を和ませて、会話がはずんでいる」とか、
「付き合ってる人いますかと聞いてはいけないのかも」とか、
そんなことです。

  ☆  ☆


緊張して、うまくしゃべれない。
気合いが丸見えだったら相手はひいちゃうかも知れない。

そう思えば思うほど、相手に気を使わせます。

だから、こうでなくちゃ思考に走りがちですが、
それが落とし穴にはめてしまう結果になります。

いっそのこと、緊張感丸出しで、話をしたほうが
好感持てると思います。

だって、好意を持たれてうれしくない人はいないのですから。


  ☆  ☆


パートナーを見つけようとするには、

信頼関係からという人がいます。
心理学用語では、ラポールを築きなさいといいます。

しかし、それが間違いなのです。


信頼関係だけでは、ただのいいお友達だけが増えていくだけ。



本当に、パートナーが欲しいのなら、
自分の気持ちを伝えることが必要なのです。

不器用な方が絶対に目立ちますよ!!!

目立った方が、恋愛では得をするのです。

だから、チョイ悪なんて言葉があるのでしょう。


  ☆  ☆


心の準備が整ったとき。。。


それは、相手に対して、
好意をいだいているということを伝えられるときです。


みんなと仲良くなる前に、
ひとりの人にときめいたことを、自分が認めて行動に移すことです。

これは、女性も同じです。



「あのふたり、いつの間に」

 
そう言われたら、「おめでとうございます」ですね。
パートナーと、未来を見つめて楽しく歩いてくださいませ。


  ☆  ☆


今日は、恋愛の話になってしまいました。

日曜日の結婚式の余韻が残っているようです。

(僕が、アラフォーでパートナーを見つけたからでしょうか。
恋愛相談が多いです。
 幸せをつかんだという報告もあり、
とっても嬉しいこのごろです)



あなたの恋愛と婚活を応援します。
 
            

   ★  ★

 
『土曜日の散歩道』


人間関係をラクにして、
あなたの成長と成幸を応援します
どんどん幸せを広げていきましょう。

メールに感想をいただけるとうれしいです。
  sanpo301@gmail.com

  http://positiko.web.fc2.com/contact.html

ホームページはこちらです。
http://positiko.web.fc2.com/


あちこち押してくださると僕が喜びます。
banner2.gifにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  
2009/05/12 20:11|気楽のヒントTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://positiko.blog17.fc2.com/tb.php/341-18ca6ca1
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.