土曜日をメインとしたメンタルコーチ(心理カウンセリング)ルームです。ちょっと散歩に出かける気持で気楽においでください。                 転んでも、二人三脚みたいに一緒に起きて、二人で笑いましょう。

東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』

HPは↓↓こちらです。 

 

FC2カウンター 

 

全記事表示 

全タイトルを表示 

最新記事 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

小松うる

Author:小松うる
小松うる
心理カウンセラーです。

心理カウンセリングを勉強し始めたのは、
自分自身のためでした。

僕は37歳になるまで自分のことが嫌いで
自己否定しながら生きていました。

幼少期からの両親の教育方針を曲がって受け止めたのでしょう。
「お前なんか努力してもダメなんだ!中の下、価値のない人間だ!」
言われるたびに、反発してメチャクチに頑張ってました。

それが努力することにつながっていたし、
活動エネルギーの原料だったと思います。

ただ、それでは人生はうまくいかないのです。
なぜなら、自己否定は自分が幸せになることも
無意識に否定してしまうから。。。

そんな僕を見て友人が言ってくれたひと言で「変わろう」と決めました。

「大好きなとっても素敵なこまっちゃんは、
そのまますぐそこにいるんだよ」って言葉です。
友人は心理カウンセラーでした。

臨床心理学(カウンセリング、コーチンク゛など)の勉強も
その時始まりました。

同時に、心理カウンセリングを受け始めました。
初めて予約を入れるときの緊張したことと言ったら!!!

結局四年間、毎月々々
「もっと大好きになりたい!!」と思いつつ、
自分の話を聞いてもらっていました。


今はおかげさまで、こんな自分がとっても愛おしいです。


昭和40年生まれ

経歴
関西学院大学文学部卒業
日本カウンセラー学院http://www.therapy.jp/school/faq/
カウンセリングルーム
ホリスティック・ハート所属
http://www.therapy.jp/holistic_heart/index.shtml
認定心理療法士。認定心理カウンセラー

元日本映画学校スクールカウンセラー。

㈱マイ・カウンセラー 
 エグゼクティブ・プロデューサー
http://www.mycounselor.jp/index.php
「日本初のモバイルメール・カウンセリング開発」

そして、2008年7月、頑張っている社会人のメンタルリフレッシュ。
幸せな恋愛が叶う心理カウンセリングルーム。
心の疲れと癒しのスペース。

心理カウンセリング(メンタルコーチング)ルーム
「土曜日の散歩道」開設。

 

最新コメント 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

このブログの読者になる

 

最新トラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

QRコード 

QRコード
 

RSSリンクの表示 

 

平本あきおさんCDのご紹介 

メンタルコーチ・心理カウンセリング本・CDのご紹介

 

【週刊 玄さんの命の玉手箱 vol.59】「万引きをしました。これから、悪い人間になるのではと心配です」 フィルターを作成する  


★ご注意。

 ここから下は、こまっちゃんの日々の日記とはちがいます。
 「メルマガを読んでください」といってくださり登録していましたが、
 僕も微力ながら、読者増加のお手伝いをさせていただきます。


 僕の活動は、目の前の人を大切に、自分の心に誠実に、
         日常の幸せに気づくことから喜びを見出すこと。


 玄さんの活動は、目の前の命を守る激しい活動。

 
 どちらも大切です。転載させていただきます。

 以下玄さんのメルマガです。

  ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃新┃宿┃駆┃け┃こ┃み┃寺┃
    ┗━┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳━┳━┳━┳━┳━┓
        ┃玄┃さ┃ん ┃の┃「 ┃命┃の┃玉┃手┃箱┃」 ┃
        ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
                          ・━━━┓
                           vol.59
                          ┗━━━・
  ※このメルマガは、新宿駆け込み寺こと
   新宿救護センターの所長、玄秀盛が、
   センター存続のために発行するメルマガです。

┏━━┓
┃目次┗┓    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
  (1)玄さんの「玄理玄則」

  (2)泣いてもええねん・・・・・・新宿駆け込み寺24時
     ・「万引きをしました。これから、悪い人間になるのではと心配です」
  (3)編集後記
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・


こんにちは。メルマガ編集部です。

センターもみなさまのおかげで7周年を迎えます。
それを記念して、イベントを行います。
http://jsma.jp/2009/04/7_1.php
みなさんのご来場を心よりお待ちしています。

さて、先日のJ-WAVEでの放送をお聞きになりましたか?
中学1年生の男の子から、玄所長にメールをいただいたので、
今日は、こちらを紹介しましょう。

最初は、その回答から、玄所長の玄理玄則です。


 ┏━┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┓
 ┃1┃ │玄│さ│ん│の│「│玄│理│玄│則│」│
 ┗━┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┛

  ※このコーナーでは、
   玄さんの心の中に秘められた哲学・名言を一行で紹介します。

<今週の玄理玄則>


◆「いい経験をした。ひとつ学んだ」

毎日生きていれば、失敗をしたり後悔をしたりする
できごとは、いくらでもある。
だが、それから何が学べるかが重要だ。

ひとつの失敗で、心がくじけてしまうのではなく、
その経験を、これからの人生に生かそうとする
姿勢が必要だ。

失敗をしたら自己嫌悪の種にするか、
それとも、「いい経験をした。ひとつ学んだ」と
前向きにとらえることができるかで、
人生の風向きが変わってくる。

後悔なんて、時間の無駄や。
後ろ向きになりそうなときは、こう唱えてみることだ。
「いい経験をした。ひとつ学んだ」

そうすれば、すべての経験に感謝できる。



 ┏━┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┓
 ┃2┃ │泣│い│て│も│え│え│ね│ん│
 ┗━┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┛

  ※このコーナーでは、
   玄さんが実際に受けた相談を紹介しています。


   「万引きをしました。これから、悪い人間になるのではと心配です」


こんにちは。J-WAVEを聞きました。
玄さんに会いに行こうかと思いましたが、遠くに住んでいるので、
メールをします。
僕は、スーパーで万引きをしてしまいました。
見つかって怒られました。でも、助けてくれました。お店の人は、
誰にも言わないと約束してくれましたが、みんなが僕のしたことを
知っているようでこわいです。そして僕は、悪い人になるかもしれないと
心配です。とてもどきどきして学校に行きたくありません。
元の自分に戻るにはどうしたらいいですか。(中学1年・男子)


こんにちは。
君はいい経験をしたやないか。

警察にも、親にも、学校にも、
誰にもわからなくても、
君は、とてもいやな気持ちなんやろ?

そんな気持ち、本当に経験してみんと
わからんもんな。

このことをしっかりと心に刻み付けて
二度と同じ間違いをしないこと。それが大切や。

そうすると、次に悪いことをしそうになっても、
「悪いことをすると、とてもいやな気持ちになる。
だから、もうせんとこ」
そういう風に思えるようになる。

それにもうひとつ、いいことがある。

それはな、誰かが悪いことをしたからといって、
すぐに軽蔑したりせずに、その人の気持ちを
理解することもできるということだ。

失敗し傷ついた人間だけが、本当の人の優しさを身につける
ことができる。

駆けこみ寺には、
ずーっとエリートで生きてきて、
大人になってから、
失敗する人間がいっぱい来る。

小さい頃に、悪いこともせずに、
ひたすらイイ子ちゃんをやってきて
失敗した経験のない人たちや。
そういう人は、どこか芯が弱くて、何かの
ストレスがかかるとぽっきり折れてしまう。

大人になってからの挫折は、
子どもに比べて重症になりやすい。
はしかと同じやな。

でも、そんな大人にだって、
俺がいうことはひとつ。
「あんた、いい経験したなあ。ひとつ学んだやないか」

人間の人生に「取り返しがつかない」なんてことは
ひとつもない。
誰でも、どんな経験からでも学んで、
次に生かせる。
人間には、失敗からしか学べないことがある。
こういう経験を、君の歳でして本当によかった。

ひとつの失敗で、ダメになるなんてことはない。
後悔なんてしても時間の無駄。
この気持ちを乗り越えて、次に生かしてみ。
こうやってメールをくれるなんて勇気のある証拠や。
君なら、きっとできる。がんばってな。


≪≪☆さらにお願い☆≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

ほんとうに困っている知人や友人が、
あなたの身の回りにいませんか?

もしいたら、そんな人このメルマガを、
ぜひ転送してあげてください。

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  発行者 : NPO法人日本ソーシャル・マイノリティ協会
         新宿救護センター

   ◆ 新宿救護センターHP→ http://jsma.jp/020/index.php

   ◆ 新宿救護センターでは、どんな相談でもお待ちしております!
     電話受付 : 03-5291-5720
     メール受付 : info@jsma.jp
    (ただし、メールでのご相談は受け付けておりません)

   ◆購読・一発解除はこちらから
    http://archive.mag2.com/0000258893/index.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



◎玄さんの「命の玉手箱」~幸せはここにある~
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000258893/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます  
2009/05/02 17:12|玄秀盛さんTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://positiko.blog17.fc2.com/tb.php/326-9a56e611
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.