土曜日をメインとしたメンタルコーチ(心理カウンセリング)ルームです。ちょっと散歩に出かける気持で気楽においでください。                 転んでも、二人三脚みたいに一緒に起きて、二人で笑いましょう。

東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』

HPは↓↓こちらです。 

 

FC2カウンター 

 

全記事表示 

全タイトルを表示 

最新記事 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

小松うる

Author:小松うる
小松うる
心理カウンセラーです。

心理カウンセリングを勉強し始めたのは、
自分自身のためでした。

僕は37歳になるまで自分のことが嫌いで
自己否定しながら生きていました。

幼少期からの両親の教育方針を曲がって受け止めたのでしょう。
「お前なんか努力してもダメなんだ!中の下、価値のない人間だ!」
言われるたびに、反発してメチャクチに頑張ってました。

それが努力することにつながっていたし、
活動エネルギーの原料だったと思います。

ただ、それでは人生はうまくいかないのです。
なぜなら、自己否定は自分が幸せになることも
無意識に否定してしまうから。。。

そんな僕を見て友人が言ってくれたひと言で「変わろう」と決めました。

「大好きなとっても素敵なこまっちゃんは、
そのまますぐそこにいるんだよ」って言葉です。
友人は心理カウンセラーでした。

臨床心理学(カウンセリング、コーチンク゛など)の勉強も
その時始まりました。

同時に、心理カウンセリングを受け始めました。
初めて予約を入れるときの緊張したことと言ったら!!!

結局四年間、毎月々々
「もっと大好きになりたい!!」と思いつつ、
自分の話を聞いてもらっていました。


今はおかげさまで、こんな自分がとっても愛おしいです。


昭和40年生まれ

経歴
関西学院大学文学部卒業
日本カウンセラー学院http://www.therapy.jp/school/faq/
カウンセリングルーム
ホリスティック・ハート所属
http://www.therapy.jp/holistic_heart/index.shtml
認定心理療法士。認定心理カウンセラー

元日本映画学校スクールカウンセラー。

㈱マイ・カウンセラー 
 エグゼクティブ・プロデューサー
http://www.mycounselor.jp/index.php
「日本初のモバイルメール・カウンセリング開発」

そして、2008年7月、頑張っている社会人のメンタルリフレッシュ。
幸せな恋愛が叶う心理カウンセリングルーム。
心の疲れと癒しのスペース。

心理カウンセリング(メンタルコーチング)ルーム
「土曜日の散歩道」開設。

 

最新コメント 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

このブログの読者になる

 

最新トラックバック 

 

月別アーカイブ 

 

QRコード 

QRコード
 

RSSリンクの表示 

 

平本あきおさんCDのご紹介 

メンタルコーチ・心理カウンセリング本・CDのご紹介

 

第四の法則 最小努力の法則(その2) 

そういえば、昨日の夜、多摩川の土手を散歩していると
川下の高層マンションの少し上の空に、
オレンジ色のうすぼんやりと大きな丸い物体を発見しました。

「なんだろう。この時間にアドバルーンでもないと思うし。。。」

気になって、しばらく土手を下りました。
五分ほどして、「あれだっ」と。

お月さまでした。

空高く昇る前の月は、光の屈折の関係か、
膨張して大きく見えたのです。

宇宙船にさらわれてみたい欲望を持っていた僕は、
ちょっと、がっかり。。。


  ★  ★

「いのちを支える九つの法則」
第四の法則 最小努力の法則(その2)

最小の努力で最大効果を発揮するには、
三つの秘訣があります。

シンプルでかつ、「ああ、そうだよなぁ」と呟くようなことです。

ひとつめは、「受け入れる(受容)」

周囲の環境、他の人との関係、今の状況のすべてを、
あるがままに受け入れること。


なるべくしてなっている。
起こるべくして起きている。

体験することのすべては、
偶然のふりをしつつ、必然的に出会っている現象なのです。

あなたが(過去世を含めて)きた道のりを経ての
今ここにいるのですから、新しい一番新鮮で最高の
何かが起きているのだということです。

これは、宇宙全体の大きなストーリーの中の一小節。

肯定的に受容していれば、
次の高いステージに自然に運ばれていくのです。

  ★  ★

「そんなこと言っても、誰それさんが嫌な思いをさせるから。。。」

感情がこじれるのは、相手でなく、
あなただけだということを思い出してください。

相手は、同じように悩ましく思っているなんてことはないでしょう。

すべてを自己完結させて肯定的に受け入れるほうが、
誰かを変えようとする努力も不要ではないでしょうか。


  ★  ★

ふたつめは、「責任をもつこと(責任)」

出来事を受容し、今必要なことだから起きたんだと認めてしまう。

そうすれば、次は行動あるのみ。
対処を考え始めるでしょう。

自分の責任で、なにごとも肯定的に解釈することで、
頭の切り替えは、断然素早く、どんな出来事においても、
「どうすれば解決できるのか」
「これを生かすには、どうしたらいいのか」
そんな、プラス思考が自然と働くようになるわけです。

成長が早くなりますし、人としての器が違ってきますね。


  ★  ★

みっつめは、「自然体である(無防備)」

無防備と本には書いてあります。

「他人がどう思おうが関係ないよ。
 わたしは、自分のありたい姿でいると決めているのだから
 
 もし、そんな自分に反発するひとがいるとしたら。。。

 その人は、その人。
 そういう意見もあるでしょうねと
 自分の考えを柔軟に合わせることも厭わない」

争う必要もありませんよね。


  ★  ★


誰かを自分の味方につけようとか、
自分の考え方を理解してもらおうなどという労力は、
相手を管理することになりかねません。

いつかは、離れていくものであり、
反発を食らうと、ダメージは、こちらがうけます。

執着や固執を避けてくださいね。

すべては宇宙のシステムがしっかり働いているのです。

あなたは、あなたの好奇心の赴くままに。
あなたは、あなたのあるがままに。

必ず、助けやチャンスはやってくると確信していましょう。


  ★  ★

 
『土曜日の散歩道』


人間関係をラクにして、
あなたの成長と成幸を応援します


メールに感想をいただけるとうれしいです。
  sanpo301@gmail.com

  http://positiko.web.fc2.com/contact.html

ホームページはこちらです。
http://positiko.web.fc2.com/


あちこち押してくださると僕が喜びます。
banner2.gifにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ  
2009/04/13 21:15|幸せの法則TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://positiko.blog17.fc2.com/tb.php/304-e3dfc108
Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 東京 世田谷 下北沢 (池ノ上) カウンセリングルーム ちょっと気楽に~(^o^)『土曜日の散歩道』 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.